2024年02月17日

アンミカが明かす「ミヤネ屋」松本裁判の舞台裏:意外な真相と女性の声

⇒[判明] 占いで失敗する95%がしていること




匿名でバレずに、出会えるアプリ!最短当日デート!
匿名で誰にもバレずに出会える。
安心安全で理想の出会いならワクワクメールで決まり!
⇒ ★ワクワクメール★


★人気ブログランキングで常に上位!
ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓

今何位?⇒マッチングアプリランキング
マッチングアプリランキング

━━━━━━━━━━━━━━━
マッチングアプリ専門家で
芸能ライターの角川昴です。
本日も、最新情報をお届けします。
━━━━━━━━━━━━━━━



ミヤネ屋で放送された16日の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」では、松本人志が週刊文春の報道に関連し、発行元の文芸春秋に対し、5億5千万円の損害賠償などを求めた訴訟の第1回口頭弁論が3月28日に開かれることが伝えられた。

元検事である亀井正貴弁護士は、早くても「1年半から2年くらいかかる」と指摘し、訴訟の長期化を予測した。

一方、アンミカは、専門家の解説によると、「裁判で明らかにされることは、潔白かどうかとは少しズレている」と指摘し、「女性たちが置き去りにされない形で皆の意見を交わす場であってほしい」と述べた。「私も芸能人である前に女性である」とし、「そこは気になるところです」とも付け加えた。

この発言に対し、宮根誠司が「双方が弁護士を立てて戦うことは違う」と指摘し、亀井弁護士は「違いますね。勝つか負けるかの話になってくるので、社会性を帯びさせていろんな論点について議論する場ではないんですね」と説明した。

アンミカは「そうなんですね」と応じ、「それが思ってたのとちょっと違うんですよね」とコメントした。

松本人志の裁判を巡る議論が、予想外の方向に進んでいることが明らかになったこの一幕。女性たちの声や真相がどのように裁判に反映されるのか、今後の展開が注目される。



■■最近話題の出会い・マッチングアプリと無料or格安情報

■華の会メール
エロい女子と気軽に遊びたい人に人気急上昇中。
理想の関係をすぐに作りましょう。
最近はパ〇活したい女子が急増しているらしい。
顔面偏差値ほんと高いから是非無料登録してみて。
中高年の為の恋愛応援サイト

【まずは無料体験!】





30歳からの恋愛コミュニティサイト

【まずは無料体験!】



■ハッピーメール
ひろゆき氏を論破した米山隆一議員がハッピーメールで女子大生2人とラブラブになった!
本物の出会いを証明したことは記憶に新しいです。
本当に出会えることを政治家が証明しました。
セキュリティも高く登録無料でおすすめです。



みんなも意外と使ってる!ハッピーメール(18禁)


■マリッシュ
シンママ、シンパパの再婚を応援するマッチングアプリ。
平均3ヶ月半で素敵なカップルができていて、さまざまな特典が用意されています。
再婚を希望する方はお勧めです。
結婚・恋愛マッチングサービス

いいね婚「マリッシュ」/R18





結婚・恋愛マッチングサービス

いいね婚「マリッシュ」/R18





━━━━━━━━━━━━
最後までご覧いただき
ありがとうございました
━━━━━━━━━━━━




恋人はまだ作るな!
会員数は国内最大級の180万人を突破!【paters】

posted by 角川昴 at 02:38| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする