2023年11月03日

再婚活の新たな一歩:マッチングアプリで幸せな出会いを





再び出会いを求める心の準備が整ったバツイチの皆さまへ

悲しみや別れの痛みを乗り越え、新たな幸せを探す一歩。
それは勇気と希望の一歩です。
今、私たちはマッチングアプリを通じて、あなたが幸せな出会いを見つけるお手伝いをいたします。

真実を愛し、愛される

人生の経験は私たちを形作ります。バツイチであることを誇りに思いましょう。
過去の痛みや失敗は、新たな幸せへの一歩となる糧です。
隠すことなく、自分を受け入れてください。

"嘘は時に、幸せの扉を閉ざすものである。

子供達への愛を胸に

シンママ・シンパパの皆さまへの最大の尊敬と賞賛を捧げます。
子供達の幸せはあなたの幸せでもあります。
プロフィールにその誇りを込め、優しい理解を持つ相手との出会いを求めましょう。

"愛する心があれば、幸せは隠れていない。

自分を輝かせる光

プロフィールはあなたの輝きを映し出す鏡です。
仕事への情熱、趣味の深み、人間らしさを優しく描きましょう。
相手はあなたの全てを受け入れてくれるはずです。

"輝く星々が集まる宇宙に、あなたも輝ける場所がある。

一瞬の輝き、永遠の印象

初対面の出会いは一瞬の瞬間です。
その一瞬が、未来の幸せへと繋がる鍵です。
自分を最も美しく表現する写真を選びましょう。
ただし、あまりにも修正し過ぎず、自然な魅力が溢れるように心掛けましょう。

"真実の美しさが、心に届く。

最後に、マリッシュを通じて幸せを掴んだ多くの方々の声を紹介します。
あなたも新たな一歩を踏み出し、幸せな出会いを見つける旅に出ませんか。

素敵な出会いが、あなたを待っています。



posted by 角川昴 at 10:13| シンママ・シンパパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マッチングアプリでのバツイチ婚活:7つの理由でおすすめの選択





バツイチの方々にとって、恋愛や再婚を考える上でマッチングアプリは有益な選択肢と言えます。
本記事では、バツイチの方々がマッチングアプリを活用する理由や、選択時のポイント、効果的なコツについて7つの観点から解説します。

1. 婚活サービスの普及
婚活サービスは、近年ますます多くの人に利用されており、バツイチの方々にとっても無理なくアクセスできるものとなっています。
2020年の統計データによれば、結婚した人の約6分の1が婚活サービスを利用して結婚しており、マッチングアプリの普及度は増加しています。したがって、バツイチの方々がマッチングアプリを利用することには何ら後ろめたさはありません。

2. 離婚歴を受け入れる相手と出会いやすい
マッチングアプリは、プロフィールで離婚歴をオープンにすることができます。
したがって、あなたのプロフィールを閲覧し「いいね」を送ってくる人々は、離婚歴に対して理解と受け入れを示している可能性が高いです。通常の社交場合では、離婚歴を告白するのは簡単なことではありませんが、マッチングアプリなら離婚歴について開かれた対話を始めることができます。

3. 同じ境遇の人々と出会いやすい
マッチングアプリを通じて、同じバツイチの人々と出会いやすくなります。
バツイチ同士やシングルパレント同士といった共通の経験を持つ人々と出会う確率は高まり、理解し合いやすくなります。
また、離婚歴の有無に関わらず「相手がバツイチや子供を持っていても問題ない」と考える人々と出会う機会も増えるでしょう。

4. 時間を有効に活用
マッチングアプリは、スマートフォンがあればどこからでも出会うことができる便利なツールです。
仕事が忙しく、出会いの時間が限られている人にとって、通勤時間や休憩時間を利用して婚活を進めることができます。
出会いの時間や機会が不足している方にとって、マッチングアプリは非常に効果的な手段です。

5. 写真を通じた可視性
マッチングアプリは、相手の写真を確認できるのが大きな利点です。
多くのユーザーがプロフィールに写真を掲載しているため、外見を気に入った相手を探すことや、雰囲気を確認することが可能です。
実際の出会いに備えて、相手の顔を事前に知っていることは、安心感を提供します。

6. 理想の相手を見つけやすい
マッチングアプリは、プロフィールに年収、職業、趣味などの情報を公開できるため、自分が希望する条件に合致する相手を簡単に見つけることができます。
たとえば、経済的に安定したパートナーを求めるか、共通の趣味を持つ相手を探すかに応じて、条件を絞って相手を見つけることができます。普段の生活ではなかなか出会えないような相手と出会う可能性が高まるでしょう。

7. 複数の相手と同時進行でコミュニケーション
マッチングアプリでは、複数の相手と同時にメッセージのやり取りができます。
現実の出会いでは複数の人と同時に関係を築くことは難しいことですが、マッチングアプリなら気軽に複数の人々と親交を深めることができます。
複数の相手とのコミュニケーションを通じて、自分にとって最適なパートナーを見つけるのに役立つでしょう。

バツイチの方にとって、マッチングアプリは出会いの場として魅力的な選択肢です。
これらの理由を考慮し、マッチングアプリを利用して、再び素敵な恋愛を見つけてみましょう。



posted by 角川昴 at 10:04| シンママ・シンパパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シングルマザーの再婚率を高める交際の秘訣





再婚を考えるシングルマザーにとって、再婚率を高める秘訣が存在します。これらの秘訣に焦点を当て、詳細に解説していきましょう。

1. 子どもとの関係性を大事にする
再婚率を高める第一歩は、子どもとの関係性を大切にすることです。
パートナーとの良好な関係は、幸せな再婚の鍵となります。
お互いに信頼を築くために、子どもとパートナーとの接点を作りましょう。
子どもをデートに連れて行く、同棲を始めるなど、子どもとの距離を縮めることが大切です。
時間をかけて関係を構築し、信頼関係を築くことが再婚の成功への近道です。

2. 完璧な父親を求めない
再婚時には、パートナーに完璧な父親像を押し付けるのは避けるべきです。
誰しもが完璧でないし、血のつながらない子どもを育てることは戸惑いを伴うかもしれません。
新しいパートナーが育児経験がない場合、過度の期待を抱かず、徐々に父親の役割を担ってもらう余裕を持つことが大切です。

3. 母親としての一面を見せる
再婚を考えている場合、早い段階で相手に母親としての一面を見せることが重要です。
母親としての一面を隠すことなく、相手に見せましょう。
このアプローチは、パートナーが子どもを含めた家庭生活をイメージするのに役立ちます。
家庭生活における役割分担や期待を理解し、幸せな再婚に近づくのです。

4. 元夫と比較しない
再婚時には、新しいパートナーと元夫を比較することは避けましょう。
どんな場面でも他人と比べられることは気持ちよくありませんし、元夫との比較は特に敏感な問題です。
過去の経験と過去のパートナーを思い出すことは誰にとっても自然なことですが、新しい関係を築くためには、今目の前にいるパートナーと向き合うことが大切です。

5. 依存しすぎない
再婚を考える際、依存しすぎないことが重要です。
精神的にも経済的にも、依存し過ぎないようにしましょう。
新しい家庭のメンバーとして、協力し合うことは多いでしょう。
しかし、依存しすぎると相手が「再婚を利用して生活を楽にしようとしているのでは?」と不安を抱くことがあります。
自立した存在としての自己価値を持ち、新しい関係を築いていくことが再婚の成功への近道です。

再婚を考えるシングルマザーにとって、これらの秘訣は再婚率を高める手助けとなるでしょう。
新しい幸せへの道を歩むために、母親としての自信と強さを持ちましょう。

再婚を考えるシングルマザーには、シングルマザーに理解のある男性と出会うチャンスを提供するマッチングアプリ「マリッシュ」が最適です。信頼性のあるアプリで、多くの再婚事例が報告されています。
料金も女性にとって無料です。新しい幸せを見つけるために、まずはお気軽に会員登録をしてみてください。



posted by 角川昴 at 09:30| シンママ・シンパパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シングルマザーの再婚率と成功への道





シングルマザーの再婚について、多くの人が悩みや疑問を抱いています。
再婚は難しいのか、どれくらいの割合で成功しているのか、そして再婚に成功する秘訣は何か、これらの疑問に答えるべく、今回はシングルマザーと再婚について詳しく探求します。

シングルマザーの再婚率について
まず、シングルマザーの再婚率について。公式のデータは存在しないものの、再婚率は上昇しています。
実際、女性の再婚率は増加傾向にあり、過去の統計からもそれが示唆されます。

昭和50年から平成27年までのデータを見ると、女性の再婚率は倍以上に増加しており、全婚姻数の16.8%を占めています。
この増加傾向は、シングルマザーの再婚にも影響を与えていると考えられます。

シングルマザーの再婚率が低いと思われる理由
なぜシングルマザーの再婚率が低いと思われるのでしょうか?これにはいくつかの理由が挙げられます。
これらの理由を理解し、再婚に向けて前向きに進むための手助けとしましょう。

シングルマザーOKの男性と出会えない
シングルマザーを恋愛対象から除外する男性が存在します。結婚経験がない男性は、特にこの傾向が見られます。経済的な心配や新しい父親としてのプレッシャー、血のつながらない子どもを受け入れる不安などが理由とされています。

忙しさ: シングルマザーは育児や仕事を両立させるために多忙で、恋愛をする時間を確保するのが難しいことがあります。
子どもを預ける協力者が不足している場合、デートの時間を確保するのは難しくなります。

子どもの受け入れ: 子どもは新しい父親との関係や名前の変更、引っ越しなどに不安を感じることがあり、再婚に慎重な姿勢をとります。
子どもが再婚を受け入れるには、時間がかかることもあります。

周囲からの反対:
シングルマザーが再婚を望むと、自身や相手の親から反対されることがあります。
特に相手が初婚だと反対される可能性が高くなります。

再婚率が高いシングルマザーの共通点
一方で、再婚率が高いシングルマザーには共通の特徴が見られます。
これらの特徴を持って再婚への道を歩んでいるシングルマザーたちを参考にしてみましょう。

前向きな姿勢
再婚に前向きな姿勢で恋愛に取り組むことが重要です。
恋愛を楽しむことができる女性は、男性からも魅力的に見られます。
過去の経験にとらわれず、新たな幸せを信じる姿勢が再婚率を高めます。

自己成長外見だけでなく内面の成長も大切です。自己磨きを怠らず、趣味やスキルを磨くことで、自信を持って相手にアピールできます。

離婚経験の反省
過去の離婚経験をプラスに変えることが再婚率を高めます。
反省を活かし、より良い関係を築くための努力をすることが大切です。

条件の絞り込み
相手に求める条件を過度に多くしないことが重要です。
譲れない条件だけを絞り込り、出会いのハードルを下げることで、選択肢が広がります。

シングルファザーとの再婚を視野に
初婚者にこだわらず、シングルファザーとの再婚も視野に入れることで、選択肢を増やすことができます。
似た境遇の相手との再婚では、お互いの理解が深まりやすく、良好な関係が築きやすくなります。

再婚に向けて、シングルマザーが前向きに取り組む姿勢や行動が、再婚率を高めるのに役立ちます。
これからの再婚活において、自分の幸せを探し、新たな人生を楽しんでいくことを心から願います。



posted by 角川昴 at 09:14| シンママ・シンパパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする